38度のシャンプー

こんばんは☾
今日から3連休でしたがみなさんどこかお出かけしましたか?

今回は週刊誌で見つけた情報を・・・。笑

ー「温度を極める!」適温生活ー

(((頭皮を傷めずに汚れ・脂分を落とす38度のシャンプー)))

「髪の毛は頭皮が健康でなければダメージを受けたり白髪にもなります。
大切なのはシャンプーです。」と、美髪アドバイザーの田村マナさん。

シャンプーで大切なのはお湯の温度です。
通常、顔などの脂分は36.5度の人肌で溶け出しますが、
頭皮の皮脂腺はとても多くてTゾーンの3倍。
それだけ脂分が多いため、低い温度では落ちにくいのです。
しかし、高すぎる温度は頭皮を傷めてしまいます。
そこで脂分も十分に落ちて頭皮も傷めない適温が38度なのです。

ですっっ!!←

ちなみにお店でシャンプーするときのお湯の温度は

およそ・・・38度

です☆(*・ω・*)ノシ

お客様の好みにもよりますけどねww

カテゴリー: Principal   パーマリンク

コメントは受け付けていません。